Test Prep. Courses

資格対策コース

  1. HOME
  2. その他資格対策コース

資格対策コース


その他資格対策コース

TOEFL対策コース

TOEFL対策コース

海外の大学受験についていけるかどうかの能力を判定するための試験ですので、それにパスするだけの総合英語力を鍛えてきます。特に発音・話法・同意語・イディオムは高いレベルが要求されます。留学までの限られた時間を有効に活用し、教師と二人三脚で専門のトレーニングを行います。

試験内容 1次:筆記試験 2次:面接試験(3級以上)
実施回数 年3回
第1回 1次:6月上旬 2次:7月中旬
第2回 1次:10月上旬 2次:11月中旬
第3回 1次:1月下旬 2次:2月中旬
等級区分 1級・準1級・2級・準2級・3級・4級・5級 (連続する2つの級については併願が可能)
実施団体 (財)日本英語検定協会 E.C.各校で申込・受験ができます。(2〜5級)
POINT
  • 海外経験豊富な日本人教師が、受講生の英語力を見極めたカリキュラムによる実践的なレッスンで、英語力だけではなく、論理的思考力や発想力などTOEFLに必要不可欠なポイントを伸ばします。

IELTS対策コース

IELTS対策コース

目標スコアを必要な時期までに取得するために、受験するモジュールに照準を合わせてレッスンプランを組むことができます。リスニング・リーディング・ライティング・スピーキングの4つの分野の英語力をバランスよく鍛え、高スコアを目指します。

試験内容 Listening ,Reading,Speaking,Writing 4つのセクションで合計約2時間45分 ※アカデミック・モジュールとジェネラル・トレーニング・モジュールの  2種類あり、内容が異なります。
実施回数 毎週実施(但し、試験会場によって日程が異なります)
等級区分 1.0〜9.0のバンドスコア
実施団体 (財)日本英語検定協会
POINT
  • 受講生一人ひとりの目標と英語力に合わせ、リスニング・リーディング・ライティング・スピーキングの4能力をバランスよくスコアアップできるよう、ベテラン教師が丁寧にサポートします。

TEAP対策コース

IELTS対策コース

高校2年生以上を対象とした日本国内の大学で英語を使って学ぶことを想定して開発された試験で、上智大・立教大・中央大などが入試に採用しています。難易度の目安は、英検準2級~準1級程度で、「読む」「聞く」「書く」「話す」の4技能を測る試験です。日本人、外国人のダブルティーチングで、総合力を伸ばします。

試験内容 Reading マークシート 70分
Listening マークシート 50分
Writing 解答用紙への記入 70分
Speaking  1対1の面接 10分
実施回数 年3回
受験地 全国12都市(東京、埼玉、千葉他)
等級区分 スコア:4技能それぞれ100点満点
バンド:A2~B2の3段階(CEFR)
実施団体 (財)日本英語検定協会/上智大学 共同開発
POINT
  • 日本人教師と外国人教師のダブルティーチングにより、TEAPに必要な「読む」「聞く」「書く」「話す」の総合的な英語力を強化し、筆記試験のみならず、面接試験対策も万全です。

通訳案内士外国語試験対策コース

IELTS対策コース

外国人観光客に対して外国語通訳及び観光案内を行って報酬を得る国家試験です。試験は外国語、日本地理、日本歴史、一般常識の筆記試験と外国語での口述試験があります。また英検1級合格者またはTOEIC840点以上で外国語の筆記試験が免除されます。イングリッシュクラブでは、英語の筆記試験の対策が出来ます。

試験内容 外国語筆記試験 120分
日本地理 40分
日本歴史 40分
一般常識(日本の産業、経済、政治及び文化)40分
口述試験 約8分
実施回数 年1回 8月下旬
受験地 東京近郊他
等級区分 合格基準点越え(60点及び70点)
実施団体 日本政府観光局
POINT
  • ベテラン日本人教師が過去の傾向と受講生の英語力をしっかり分析し、正解を導き出すポイントの解説と徹底した試験演習により、弱点を克服し、合格に必要な英語力を徹底的に強化していきます。